<< 名古屋ライブのちょっと裏話と私のスタンス | main | 町田JAZZMEN in 関西 Part1 >>

「嫁募集」の真意

0
    な〜んとなく呟いた「嫁募集」。
    もちろん、ちゃんとした意味があるのです。

    実は以前私は、「O.C.U.」という映像作家連合を作って一つの巨大プロジェクトをやった事があるのですね。※元ネタはフロントミッション(笑)「Outsourcing Creative Union」簡単に言えば「外注連合」です。

    OCUは3ユニットの連合体であり、

    「撮影技術が凄い映像作家」→Little Wolf Film
    「グラフィック技術が凄い映像作家」→UNU
    「企画演出技術が凄い映像作家」→環状線テクノロジー

    という3つのチームです。…どうです?最強な感じでしょう?

    本来はウチがトップとなってプロジェクトを動かしても良かったのですが、それでは業務実績を環状線が「独り占めしてしまう」と感じたのと、皆若すぎて「各々が一人で責任を取るのがキツい」と思ったので、他2ユニットの優秀な二名の代表もしっかりと執行部に巻き込み、連合体としたのです。漫画「ワンピース」でいう「仲間」に近い感じですね。

    もちろん大成功でしたよ。
    んで、話は「嫁募集」に戻ります。

    ま、簡単に言えば上記二人が結婚した(する)という事実が分かったからなのです(笑)

    私だけいつまでも独身でプラプラしてるのはいかがなモノかと?皆「家族」の事まで考えて今も一生懸命活動してるのに、一番年上の私はアホかと?

    …ま、そんな感じです。

    「ちゃんとしなきゃ」…という意味なんです、実際の真意は。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM